カテゴリー  [ 列車旅 ]

沼津で乾杯!


 職場の鉄道好き仲間(特別にそうでない者も含む)がそれぞれ好きなルートで途中下車しながら、食事をしたり
見物をするなりして、夕方の5時30分に沼津集合。
 
   沼津港の「浜焼きしんちゃん」で乾杯!
   みんなそれぞれ青春18切符を使っていろんな所に寄ってきたみたいです。
   そして次の朝はまたそれぞれ行きたい所へ散っていきました。
 こういう形の旅もありですね。

  私の場合、ちょっとずるして和歌山から静岡までは特急&新幹線でワープ。
そこから青春18切符を使い東海道本線で新蒲原下車、蒲原まで宿場町を歩いて戻り、その後国府津へ。
ここからは一度乗りたかった御殿場線で沼津に行きました。

IMG_0003_convert_20170726134555.jpg 



IMG_0004_convert_20170726134634.jpg 

     蒲原宿とはいうももの、駅でいえばむしろ新蒲原の駅周辺に宿場の見どころがあります


 蒲原では蒲原郵便局で、そのあとの沼津では沼津郵便局でそれぞれ風景日付印を押していただきました。
自分の中ではここ数年来のブーム、東海道五三次の切手への押印です。


闥イ蜴滄Ψ萓ソ螻€譌・莉伜魂_convert_20170726135406

IMG_0007_convert_20170726134741.jpg 

     暑い中歩いてやっとたどり着いた蒲原駅  


IMG_0006_convert_20170726134706.jpg 

     ホームで上り列車を待っているとサメさんの引く貨物列車がきました
     どうもやはり反射的に撮ってしまいます

IMG_0009_convert_20170726134851.jpg 

     国府津駅に到着

IMG_0008_convert_20170726134820.jpg 
 
     ここから御殿場線に乗車  御殿場線は丹那トンネルが開通するまでは東海道本線でした



IMG_0010_convert_20170726134925.jpg
       
       山北駅  今は静かな駅ですが東海道本線開通当時は鉄道の町の中心でした
            駅構内の端っこにはD52が静態保存されています  

DSC00023_convert_20170726135339.jpg 

       元東海道本線の面影はほとんど見られないまま電車は軽く峠をこして沼津に着きました
       しかし鉄道唱歌の「出でてはくぐるトンネルの前後は山北小山駅…」とあるようにトンネルと
       鉄橋は昔のままなのでしょうか  単線にはなりましたけど。

 沼津到着後、飲み会の待ち合わせまでには時間があったので先に沼津郵便局に風景印を押してもらいに行きました。
歩いておよそ往復45分ほど、汗だくになってしまいました。ホテルにチェックインしてシャワーを浴びてほっと一段落。

豐シ豢・驛オ萓ソ螻€譌・莉伜魂_convert_20170726135432

 沼津港へ行くのですが歩くのはもう嫌でバスを待つのもめんどくさい。でタクシーで「大型展望水門びゅうお」まで行きます。本日は朝から全く富士山は見えず、もちろん「びゅうお」からも見えません。

DSC00014_convert_20170726135311.jpg 


DSC00001_convert_20170726135226.jpg 

     晴れていればちょうど正面に富士山が見えるということです
 

 二日目は興津の清見寺、興津郵便局、それから丸子宿の丁子屋へ。仲間のうちの一人がご一緒してくれました。丁子屋はあいにく夏季臨時休業でしたがお隣の一松園でとろろ汁を楽しみ、その後はやっぱり外せない静岡丸子郵便局。
 この二日間で4局の風景日付印をゲットすることができました。特に風景印に興味があるわけではありませんでしたが好きな広重の東海道五三次がらみでいつしか集め始めてしまいました。まだまだ先は長いですが…。


IMG_0014_convert_20170726135002.jpg 

      清見寺の境内(元境内というほうが良いかもです)を東海道本線が横切っています

IMG_0018_convert_20170726135044.jpg

     跨線橋を渡ればお寺の門 清見寺は徳川家康が今川氏の人質だった頃、勉強した所です。
    

IMG_0019_convert_20170726135124.jpg

     興津宿がこの辺りにあったのでしょう

IMG_0021_convert_20170726135155.jpg

     公園になっています 

 この辺りから興津郵便局まで駅を通り越して25分ほど歩いて行きます。
 暑くて歩くのが嫌ですが、もう意地みたいなもんです。

闊域エ・驛オ萓ソ螻€譌・莉伜魂_convert_20170726135451 
 興津駅から電車で静岡駅に行きます。静岡駅からタクシーで丁子屋へ。先ほども書いたように
丁子屋お休みのためお隣の一松園でとろろご飯昼食。
そのあとまた歩いて丸子郵便局へ行きます。これまた20分ほどですが暑いのなんのって。ご同行のOさん
ありがとう。
髱吝イ。荳ク蟄宣Ψ萓ソ螻€譌・莉伜魂_convert_20170726135511 
 二日間の予定終了。帰路に着きます。とにかく暑い。丸子郵便局から静岡駅までタクシーに乗りました。
 東海道本線で下りつつも18切符で家まで帰る体力がないことを悟り、同僚Oさんとと別れて帰りは名古屋から
和歌山までまたまたワープ。まあほんとに郵便局めぐりでよく歩いた二日間でした。

スポンサーサイト
[ 2017/07/26 15:11 ] 列車旅 | TB(-) | CM(2)