「山陰本線 とある風景(湯玉駅付近)」HOジオラマ その4(最終回)

 (続き)

 なんか台風が近づいているようですね。ここしばらくずっと雨(曇りも含めて)でしたし。

 このジオラマもまあ気にすれば細部に手を加えるところもいくつかあるのですが、特別注文していたディスプレイケースが今日届きましたので、これを区切りとしてそのケースにひとまず収めて完成ということにしました。

 天気のいい日に外で写真を撮りたかったのですが、これから数日も天気が悪そうなので先ほど外の雨音を聞きながら家の中で写真を撮りました。

DSC00001_convert_20171021162727.jpg 

       ジオラマの大きさや高さに合わせて製作してくれるまさにオーダーメイドのケースです。
       今回は横浜市にある会社に注文しました。まさに計った通りの出来です。

DSC00004_convert_20171021162801.jpg  

       早速入れてみました。土台も背景の高さもぴったりです。

 で、肝心の機関車を置いてみて仕上がりです。達磨の目玉を入れる心境です。

 その前に例の写真をもう一度。

螻ア髯ー譛ャ邱夲シ、・包シ狙convert_20171009144424 

       この写真に少しでも近ければ……。

 一枚きりしかアップしません。しつこく載せません。
 これがその風景のジオラマです。完成!

DSC00011_convert_20171021162859.jpg 

       山陰本線 とある風景(湯玉駅付近) 昭和49年8月3日

 
(最終回)
スポンサーサイト
[ 2017/10/21 16:59 ] 鉄道模型 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する