「しまかぜ」乗車


 先週は風邪ひきから始まって体調不良が続いていました。
以前から家内の知り合いが予約してくれていた近鉄特急「しまかぜ」に乗車できるかどうか微妙だったのですが、週末には何とかとりあえず体調回復。

 また台風の影響で発生した南海電鉄の樽井~尾崎間の線路故障(南海電鉄の表現そのまま)はもとより阪和線まで二回目の台風で線路トラブル(JR西日本の表現そのまま)で大阪にたどり着けるのかという別の不安も直前に発生しましたが、阪和線は我々が「しまかぜ」に乗車する日の朝早くに復旧したことで大阪に行くことができ、無事に乗車することができました。

 今回の私たちの乗車区間は、鶴橋ー鳥羽です。
 しまかぜ乗車後は私はまた近鉄で帰宅の途に。家内たちは鳥羽の旅館で一泊でした。

IMG_0004_convert_20171031102101.jpg

       鶴橋発 10時46分 「しまかぜ」 独特のスタイルです
       Nゲージも発売されていますが、少し欲しくなってきました



IMG_0010_convert_20171031102149.jpg 

       私たち(6人)は4号車サロン席です

IMG_0011_convert_20171031102231.jpg 

       乗車してからしばらくして販売カウンターにお弁当を買いにいきました
       結構混雑します

DSC00001_convert_20171031102356.jpg 
 
       しまかぜ弁当

DSC00007_convert_20171031102422.jpg 

       中身はこのようになっています
       これでも結構ボリュームがあります

DSC00008_convert_20171031102509.jpg 

       もちろんビールも購入

DSC00017_convert_20171031102607.jpg 

       ビールは2杯飲んだのでコースターも2枚 これは使わずに持って帰ります

DSC00016_convert_20171031102541.jpg 

       乗車してすぐにおしぼりと「記念乗車証」なるものをアテンダントが席に持ってきてくれます
       一人一枚(写真は私と家内のを表裏で撮影したもの)

IMG_0017_convert_20171031102314.jpg 

       12時31分 鳥羽駅に到着 あっという間の2時間足らずでした
       列車はこの後も賢島まで走ります

DSC00018_convert_20171031102629.jpg 

       何か記念にとキーホルダーなど購入


 今回は鳥羽までの乗車でしたが、ここから賢島までが車窓のいいところなのでしょう。
機会があれば次回は終点まで乗ってみたいものです。
久しぶりの車内弁当&ビールの列車旅を楽しみました。 

スポンサーサイト
[ 2017/10/31 18:42 ] 日帰り旅行 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する