特急「はと」青大将セット


 以前に予約していたKATO製のNゲージモデル、特急「はと」のセットが先日到着したので試運転してみました。
5両増結セットの中の1両の車番が全く印字されていない(インレタがない状態)ことでの商品交換もスムーズに応じてもらえて気持ちよく走らせることができました。

DSC00003_convert_20180311135146.jpg 

[広告] VPS


ところで、なかなかブログの更新は難しいですね。ネタは結構あるんですが、いちいち記事にするのも…って考えてしまうと、全く前に進みません。

旅行とかに出かけたことはその時々に割合簡単に書けるんですが、日常の中からとなると、いろいろと考えているうちにネタに新鮮さがなくなってきたりして、もういいか、ということになりがちです。ホント根性ないわ。
更新上手な方はなんでも記事にしてしまいますけど、それが羨ましい限りです。

で、そこで考えたのがひとつのテーマに沿ってシリーズ化しようと。テレビ番組のある「コーナー」みたいに。
こうすると何とかブログ更新の推進力になるのではないかと思ったりします。

そこで私の選んだそのテーマとは……、「鉄道唱歌」。
私は本当にこの歌が好きで、ほとんど毎日ボニージャックスのCDを聞いています。
鉄道旅行をしながら車窓の景色を楽しんでいる雰囲気が簡単に再現され、何回聞いても飽きることはありません(私の場合)。

DSC00002_convert_20180311134101.jpg

東海道編だけでも66番まであるので、週一回その歌詞についての話や関係のありそうな写真(過去に私が写したもの)をアップしてゆくだけでも1年以上もちそうです。
それを基本にして、後はいつもの旅行、模型などの話を交えてゆきたいと思います。
区切りの良い四月からにしようかな。

DSC00001_convert_20180311134033.jpg

鉄道唱歌についてはその解説書というのか、いろいろの鉄道唱歌が出来上がるまでのエピソードが記された書物が結構出版されていて、私も何冊か読んだことがありますので、私のブログ記事の一部はそれらの受け売りになってしまう部分もあるかもわかりませんが、鉄道唱歌の楽しいところを紹介できたらなあ、と思います。勿論あまり難しいことは書こうとはせずに、思ったことを少しづつ。

ブログ更新のためだけの理由で、こんな大きな目標を掲げて果たして続くのでしょうか?それは私にもわかりません。三日坊主ならぬ三番坊主かもわかりませんが、とりあえずスタート!
 
今回は鉄道唱歌・東海道編について簡単に説明。

正式名称:地理教育鉄道唱歌
1900年(明治33年)に発表
作詞:大和田建樹(おおわだたけき)
作曲:多 梅稚 (おおのうめわか)…有名なメロディの方
歌詞内容は駅名を中心にその沿線の名所、歴史、地形などが盛り込まれている

以上、本当に簡単に。いろいろな本がでていますので興味のある方はお読みになってはいかがでしょうか。


スポンサーサイト
[ 2018/03/11 13:49 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する